楽天ファンのCFD米国レバレッジインデックス投資

CFDで米国指数にレバレッジをかけて爆益を目指す

鳥貴族の「選べる〇品コース」は気にしなくてもいい

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今回はまあ正直どうでもいいような雑談記事です。楽しかった?プロ野球が終わってしまったため、また来年プロ野球開幕まで不定期の雑記事を更新していきます。

 

突然ですが、皆さんは『トリキの錬金術』はご存知ですか?

 

『Go To Eatキャンペーン』で飲食店予約サイトを経由してディナー予約すると1,000ポイント貰えるのですが、鳥貴族には少し前まで「席のみ予約」というものがあったので、1品税込み327円だけの注文で1人あたり673円分のポイント差額をゲットできてしまうという、そんな方法がありました。

 

しかし現在は鳥貴族側で全く利益が出ないことから鳥貴族が対策をして「席のみ予約」ができなくなり、「お好きに選べる9品コース」か「お好きに選べる5品コース」あるいは4名以上から利用できる晩餐会コースのみとなってしまいました。

 

私の場合、一緒に食べに行くような友達がいない(泣)ため、1人での利用となります。つまり「お好きに選べる9品コース」か「お好きに選べる5品コース」の選択になるという訳ですね。しかし、この2択が正直微妙で5品だと物足りなく感じ、9品だと逆に多くて食べ過ぎになってしまうんですよね。6~8品コースがあれば、そのときの空腹具合によって好きなコースを選べるのに……と思ってしまいますが、ないものは仕方ありません。

 

と、最近までは思っていました。実はこの「お好きに選べる〇品コース」は無視できます。

 

今の鳥貴族の注文システムはタッチパネル式となっており、最後にタッチパネルで会計してレジで料金を支払う仕組みです。最初の頃は「お好きに選べる5品コース」で予約したときは律義に5品だけ注文して予約通りの金額で会計ボタンを押していましたが、ふと思ったんですよ。

 

予約の内容を無視して6品を注文するとどうなるのか?って。

 

そして実践してみました。そしたら普通に何も言われることなく6品分の料金を支払って終わりました。

 

じゃあ「お好きに選べる9品コース」で8品を注文するとどうなるのか?結果は同じく8品分の料金を支払って終わりました。

 

つまり、これからは予約したコースの内容なんて気にせず食べたい分、飲みたい分だけ注文して思う存分豪遊できるというわけですね!

と同時にもしかしたら『トリキの錬金術』ってまだできてしまうのでは?と思ったり思わなかったり……。

 

以上、どうでもいい検証記事でした。