楽天ファンが米国株でゆっくりお金持ちを目指す

最終的には資産運用だけで生きていきたい楽天ファン

10万円の使い道を適当に決めました

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

こんばんは!

楽天ファン投資家です。

今年のGWはプロ野球がなくて例年以上に暇なため、GW期間中だけでもブログ連続更新に励んでいる楽天ファン投資家です。

しかしプロ野球がないが故にブログネタに困り、どうあがいてもコロナウイルスに関連づいた記事しか作れない楽天ファン投資家です。

 

さて今日の話題は給付される10万円の使い道について。

昨日は「10万円を何に使うか決めましたか?」という質問を投げかけておいて、自分自身の使い道を全く書かずに終えていることに気が付きました。

 

他の投資ブログが頭の良さそうな分析記事を書いている中、私はブログを文字制限のないTwitter感覚で書いています。昨日の記事もその場で思いついたことを書き並べて、そのまま公開ボタンを押してしまったので、最初の方に問いかけた質問を回収することなく終えてしまいました。自分でも適当すぎて笑えます。

 

だから今日はその続き?として私の10万円の使い道を述べることにしましょう。

 

まずは賃貸の更新料ですね。2年契約です。

丁度タイミングよく賃貸更新のお知らせが届いていたので、一つ目はこれに決めました。手数料やら保険料やら合わせてザックリ6万円になります。

 

そして残りの4万円ですが、宮城県石巻市へのふるさと納税にぶち込もうかと思っています。

ここまでの宮城県石巻市へのふるさと納税額は2万円なので、4万円を追加納税すると合計6万円になります。ちなみに昨年の納税額は寄付上限額(自分の想定年収からシミュレーションした結果)から少しマージンを取って5万5千円でした。

 

今年はコロナ不況の影響でボーナスの危機、あるいは仕事自体の危機が考えられるため、本来であれば寄付上限額を超えないように昨年よりも少ない額に調整するべきでしょうが……、

 

今年どれくらいの年収になるか考えるのが面倒になっちゃいました(笑)

寄付上限を超えた分は自己負担すれば良いだけです!

 

という感じで勢いで適当に決めました。

自己負担と言っても給付される10万円から支払い、節税にもなるので自己負担感はあまりないでしょう。震災復興にでも使ってくれればそれで満足です。

 

投資家らしく欲しい個別株(GOOGL)の投資に使うことも考えましたが、今回は止めました。だってGOOGL1株10万円超えてるし……。

 

可能性は非常に低いでしょうが、今後持続的に現金給付されるようであればGOOGL購入を検討したいと思っています。